knot195x195
item4
item1

重ねチャームでスタイル感を演出する

ミサンガとは、一般的に手首に巻く紐状の飾りのことで、プロミスリングともいう。
手首や足首に巻いて願掛けをし、紐が自然に切れたりほどけたりしたら願い事が叶う
と言われている。イタリアではビーズをつなげている紐が切れて願いが叶ったら、
紐だけを新しくして、親しい友人などにそのミサンガを譲るという粋な風習もあるそうだ。

Oviriのミサンガも使用すればするほど味わいが増し、何とも言えない風合いになる。
長く愛用して、自分だけの味わいを封じ込めてみてはどうだろうか。
そして、願いが叶ったら、その幸運を誰かに分けてあげて欲しい。

男にとって、チャームはまだ馴染みの薄いアイテムである。女性はフレキシブルに使いこなしているのだが、
男はテレもあってチャームを躊躇してしまうのだ。
しかし、これほど使い勝手の良いアイテムはないものとも言える。前開きのジッパーにつけたり、
手持ちのアクセサリーに付け足したり携帯ストラップにも重宝だ。

何でもないカジュアルな装いに、またはスーツ姿にもちょっとしたインパクトを与えることができる。
ターコイズやパールならば品良く洒落たアイテムとして、目を魅くに違いない。

Style01micanga
Style02charm

How to use the Oviri

How to make a knot

waku195x195b
Style03knot
Logotop
item8
item2c
item3a
item4a
item5a
item6a
item1a
item8